本文へスキップ
研究発表会(ミニペックス)

第3回映画・演劇人の手紙展

会期:2019年4月19日(金)〜4月21日(日) 10:30〜17:00
主催:玉木淳一氏

主な展示作品
「映画監督の手紙」「芸能人の年賀状」「映画・演劇人の手紙」「宝塚歌劇団退団者の挨拶状」「宝塚音楽学校生の挨拶状」のほか、これまで知られていなかった映画企画が書かれた巨匠・黒澤明監督の手紙も公開予定。
その他、展示作品解説(随時)を予定。
※詳しい展示内容はこちら>>>

●4月19日(金)・4月20日(土)の2日間、小型印を使用予定。
上記2日間のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。
 

「魚木式郵趣」展

会期:2019年5月10日(金)〜5月12日(日) 10:30〜17:00
※5月10日(金)は13:00〜17:00
主催:魚木五夫氏

本誌誌上で2015年より続いている、切手展と同名の連載に関連し、これまで連載で取り上げてきたマテリアルのみならず、高齢化社会での趣味のあり方を示します。


主な展示作品
「魚木式郵趣」関連リーフ、「世界の名品切手」、「現物で見る郵趣用語」など。
その他、展示品に関連のある私家版郵趣文献等も会場限定で販売予定。展示作品解説(随時)、郵趣コンサルティングも受付予定。 ※記念小型印の使用はなし。

※小型印の使用はありません。

第34回昆虫切手展 〜あなたが選ぶ「世界一美しい蝶」〜

会期:2019年6月8日(土)〜6月9日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 昆虫切手研究会

メインテーマ「ミヤマカラスアゲハ」に関する作品を中心に、会員の日頃の活動や研究成果を発表。


主な展示作品
「伊藤若冲のミヤマカラスアゲハ」、「2018年発行の昆虫切手&郵趣品」、「はらぺこあおむし」、「私の好きな蝶の切手」、「アゲハチョウ科」などのほか昆虫関連グッズ(標本など)も展示予定。
その他、「世界一美しい蝶」総選挙(所定の投票用紙で投票の方にプレゼント)を会場で開催予定、「ミヤマカラスアゲハ」が描かれたオリジナルフレーム切手、記念カバーを販売予定、出品者による作品解説会を開催予定(6月9日15:00〜)。

●6月8日(土)・6月9日(日)の2日間、小型印を使用予定。
上記2日間のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。
記念小型印申請原図 

イギリス切手研究会切手展2019

会期:2019年6月15日(土)〜6月16日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 イギリス切手研究会

主な展示作品
イギリス切手研究会創立40周年を記念して、会員によるイギリス本国や英領地域の切手作品を展示。
また、記念カバー(デザインはヴィクトリア女王時代の不発行VR切手)や私家版マーチン切手解説本の販売 も予定。

●6月15日(土)・6月16日(日)の2日間、小型印を使用予定。
上記2日間のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。
記念小型印申請原図

第17回絵画切手展

会期:2019年6月22日(土)〜6月23日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 絵画切手研究会

主な展示作品
「和洋の美人画」、「フランス絵画史」、「民衆を導く自由の女神」、「江戸名所百景」、「フェルメールの世界」、「芸術家たちの肖像史」など。
その他、フレーム切手、記念カバー、作品収録CDを販売予定。出品者による作品解説を予定。


●6月22日(土)・6月23日(日)の2日間、小型印を使用予定。
上記2日間のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。
記念小型印申請原図
記念小型印のご案内
  • 臨時出張所(日本郵便株式会社豊島郵便局):10:30〜17:00(13:00〜14:00は昼休み)
  • 郵頼:記念小型印の郵頼を希望される方は、〒170−8799 日本郵便(株)豊島郵便局宛に直接お申込みください
    ※豊島郵便局は郵頼のみの受付となり、窓口対応は行っておりません。会期中の記念押印は、臨時出張所をご利用ください。
▲ページのトップへもどる