本文へスキップ
研究発表会(ミニペックス)

第15回絵画切手展

会期:2017年5月26日(金)〜5月28日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 絵画切手研究会

主な展示作品
「日本絵画の変遷史」、「京都画壇人による『祇園祭』」、「ヴェネッィア派絵画」、「アールヌーヴォーとジャポニスム」など。
その他、ミュシャの石版画「夢想」&歌麿・豊国・広重らの浮世絵版画を切手とともに展示予定。大型フレーム切手、記念カバーを販売予定。
作品収録CDの予約頒布受付。出品者による作品解説を予定。

●5月26日(金)・5月27日(土)の2日間、小型印を使用予定。
上記2日間のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。
※記念小型印申請原図

第32回昆虫切手展

会期:2017年6月3日(土)〜6月4日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 昆虫切手研究会

メインテーマ「オオルリシジミ」に関する作品を中心に、会員の日頃の活動や研究成果を発表。


主な展示作品
主な展示作品:「オオルリシジミ」(「自然との共生シリーズ」より)、「日本のシジミチョウ」、「昆虫シリーズ発行30年」、「ヨーロッパのシジミチョウ」、「蝶・蛾の加刷切手と実逓便」など。
その他、オリジナルフレーム切手(デザインは「オオルリシジミ」)の販売、封筒(記念カバー。デザインは「オオルリシジミ」)を販売予定、過去の「昆虫切手展」封筒(記念カバー)を販売予定。
また、出品者による作品解説会を開催予定(6月4日、15:00〜)。

●6月3日(土)・6月4日(日)の2日間、小型印を使用予定。
上記2日間のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。
※記念小型印申請原図

イギリス切手研究会切手展2017

会期:2017年6月17日(土)〜6月18日(日) 10:30〜17:00
主催:公益財団法人日本郵趣協会 イギリス切手研究会

2017年は「マーチン切手発行50周年」、干支「酉年」であることにちなんで、会員によるマーチン切手関連作品やイギリスおよび英領地域に生息する鳥に関する切手作品を展示することで、会員の日頃の研究成果の発表とする。


主な展示作品
主な展示作品:「マーチン発行50周年」、「鳥を訪ねる英領総まくり」など。
その他、封筒(記念カバー)の販売、「郵趣カンファレンス」の開催、19世紀イギリスの郵便計量器や通貨単位の十進法変更前後のコインの展示、カルトール社製特製ミニシートの無料配布(会期中先着300名)を予定。

●6月17日(土)・6月18日(日)の2日間、小型印を使用予定。
上記2日間のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。
※記念小型印申請原図

第2回切手フェスタ

会期:2017年6月23日(金)〜6月25日(日) 10:30〜17:00
主催:切手フェスタ実行委員会

主な展示作品
主な展示作品:「ペニー・ブラック」、「U小判・新小判」、「宇宙」、消印の種類と押印依頼法」など。
その他、封筒(記念カバー)の販売や切手はり絵、切手つかみ取り、缶バッジ作成などの体験ワークショップを開催予定(会期中随時)。

●6月23日(金)・6月24日(土)の2日間、小型印を使用予定。
上記2日間のみ使用される貴重な消印です。会場内の臨時出張所で、押印してもらえます。
※記念小型印申請原図
記念小型印のご案内
  • 臨時出張所(日本郵便株式会社豊島郵便局):10:30〜17:00(13:00〜14:00は昼休み)
  • 郵頼:記念小型印の郵頼を希望される方は、〒170−8799 日本郵便(株)豊島郵便局宛に直接お申込みください
    ※豊島郵便局は郵頼のみの受付となり、窓口対応は行っておりません。会期中の記念押印は、臨時出張所をご利用ください。
▲ページのトップへもどる